業務用酒類卸たか屋

姫路

  • 酒類販売部門
  • 不動産部門
  • 独立開業支援部門
  • お問い合わせ

店舗を閉める場合、普通に閉店する場合と居抜きなどで売却した場合では、金銭面で大きな違いがあります!店舗を解約する場合、お店の内装・厨房機器などを全て撤去し、原状回復での返還が一般的です。
しかし、新たな出店者を探すことで、お店を売却できるかもしれません。お店を閉める前に、一度たか屋にご相談ください。
たか屋は酒屋の不動産屋だから飲食店舗の良し悪しが、よく解る!だからお客様の良きアドバイザーになれるのです。

たか屋がお店を高く売ります!
お店を閉店(賃貸借契約を解約)する場合、賃貸借契約で「原状回復」とされていますので、現況がどんな状態であってもそれを元に戻してから返還しなければなりません。壊して借りた状態に復す工事(原状回復工事)は結構な金額がかかます。保証金が無くなる場合もあります。
売却までフルサポートいたします
すでにお客様が付いていますので、良い条件で売買できるかもしれません。内装や厨房機器の程度が良ければ買い手はつきます。

店舗設備や厨房機器が古いなどでお悩みの方も、権利の売買を0円とすることで、解体費が0円になる可能性もあります。
また、のれんわけなど店舗を残しつつ営業譲渡などの方法もありますので、諦めずにご相談ください。
たか屋さん!いい物件見つけちゃったよ!不動産の売買お願いできますか?姫路でいい売買物件見つけたんだけど、たか屋さんに言えば取引してくれるの?
店舗を売却されるとなると、従業員や取引先など対外的にまだ知られたくない、売却先が決まるまでは営業を続けたいなど、様々な事情があると思います。

たか屋では売主様のご要望をお聞きした上で、最新の注意とサポートで売却先を探します。

お問い合わせは079-293-8920 営業時間 8:30-17:00 休日 年中無休(大晦日・元日を除く)

独立開業資金0円で自分の店が持てる

飲食店オーナーインタビュー